幼児・小学生・中学生・高校生一貫教育 伝統と実績のキタン塾

お問い合わせ専用ダイヤル
0120-757-848 電話受付 9:00~22:00
※日曜・祝日を除く
本部 | 岐阜県岐阜市日野東7丁目2番1号 TEL.058-241-0599 FAX.058-241-1610
会社概要     サイトマップ     リンク
お問い合わせ・資料請求
キタンについて コースのご案内 校舎のご案内 イベントのご案内 合格体験記 合格実績

トップページ  >  NEWS  >  テストを利用した勉強法(社会)

NEWS
月別アーカイブ
教育理念
選ばれる理由
コース一覧を見る
キッズコース
小学部コース
中学部コース
高等部コース
合格体験記
キタンのブログ
リクナビ
NEWS
NEWS
2022.11.14|テストを利用した勉強法(社会)

こんにちは。

光の泉北校校長の松永です。

 

11月から光の泉北校では、中3を対象とした「受験標準講座」がスタートしました。この講座は、「テスト→解説」というテストゼミ形式でおこなう、公立高校入試対策講座です。

 

今年の中3は社会を苦手とする子が多いです。ですから、「社会のテスト直し方法」について、例年以上に細かく具体的に指示を出しています。

 

そこで今回は、社会のテストを利用した勉強法について書いていきます。

 

 

① 間違えた問題に関係する単元を教科書・テキストで再確認する。

 

 

これは、ある生徒が実際に解いて間違えた問題です。

 

この生徒は「いつの時代にどんな文化が栄えたか」が整理できていませんでした。つまり、「日本の文化の流れ」を苦手としています。

 

そこで、塾で使用しているテキスト「ウイニングフィニッシュ」のまとめページや教科書を使って、「日本の文化の流れ」について整理するように指示を出しました。

➁ 間違えた問題と同じ単元の類題を解く。

 

 

次に「日本の文化についての類題」を解くように指示を出しました。

 

 

同じ単元の類題まで解くことで、苦手単元をしっかり理解できているかどうかを確認することができます。

 

 

教科書やテキストを使って知識を確認するだけで終わらせず、「間違えた問題と同じ単元の類題を解く」ところまでおこないましょう!

 

 

着実に「苦手単元」を減らすことができます!

 

 

社会を苦手にしている人はぜひ参考にしてみてください。

 

 

光の泉では、塾生でない方でも受講可能です!

「岐阜高校に上位で合格したい」、「難関私立高校に挑戦したい」と考えている中1・2の方にお勧めの講座です。

くわしくはコチラ!!

↓ ↓ ↓

R4後期土スク

お気軽にお問い合わせください 0120-757-848

PAGE TOP