幼児・小学生・中学生・高校生一貫教育 伝統と実績のキタン塾

お問い合わせ専用ダイヤル電話受付
0120-757-848 月〜土 9:00〜17:30
※日曜・祝日を除く
本部 | 岐阜県岐阜市日野東7丁目2番1号 TEL.058-241-0599 FAX.058-241-1610
会社概要     サイトマップ     リンク
お問い合わせ・資料請求
キタンについて コースのご案内 校舎のご案内 合格体験記 合格実績

トップページ  >  「ありがとう」の思いをかみしめて

教育理念
選ばれる理由
コース一覧を見る
キッズコース
小学部コース
中学部コース
高等部コース
合格体験記
キタンのブログ
2023.03.20|「ありがとう」の思いをかみしめて

こんにちは。

光の泉北校校長の松永です。

 

先週の金曜日、公立高校入試の合格発表がありました。

 

毎年、私たちは各高校へ行って塾生の合否結果を確認しています。今年も担当する高校へ向かいました。
 
 

 

 

 

歓喜の瞬間

 

この日は、塾生と保護者の方が喜ぶ姿を目の当たりにすることができ、「塾講師をやっていてよかった」と強く感じられます。

 

午前9時。

 

合格者受検番号が張り出されると、次々と歓声が上がりました。

 

毎年見ている光景ですが、生徒が家族や友人と喜びを分かち合う姿はやはりいいものです。

 
 

 

 

歓喜する人混みのなかに塾生の顔を見つけ、おめでとうと声を掛けると、ありがとうございます!と満面の笑顔で応えてくれました。いっしょにいたお母さんからも先生のおかげで合格できました。ありがとうございました。と大変うれしい言葉をいただけました。

 

 

 

自分を省みる機会

 

一方で、この日は自分自身の力の無さを痛感させられる日でもあります。

 

群衆から少し離れたところで合格発表の様子を見ていると、塾生のAさんが近づいてきました。その時すでに、私はAさんの受検番号がないことを確認していました。「だめでした」とつぶやいたAさんにかける言葉が見つからず、私は「おつかれさま」と返すことしかできませんでした。

 

そんな私に対して、Aさんのお母さんは「でも最後までよく頑張ってやってくれたと思います。先生にもお世話になりました。ありがとうございました」とおっしゃってくださいました。その言葉を聞いた時、私は申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

今年も受験の厳しさを実感しました。そして、もっとよい授業、もっとよいサービスが提供できるようレベルアップしたいと強く思いました。
 
 

 

 

次回の入塾説明会は3/26(日)です。4/2(日)、4/16(日)にも予定しています。

くわしくはコチラ

↓ ↓ ↓

入塾説明会のご案内

お気軽にお問い合わせください 0120-757-848

PAGE TOP