幼児・小学生・中学生・高校生一貫教育 伝統と実績のキタン塾

お問い合わせ専用ダイヤル
0120-757-848 電話受付 9:00~22:00
※日曜・祝日を除く
本部 | 岐阜県岐阜市日野東7丁目2番1号 TEL.058-241-0599 FAX.058-241-1610
会社概要     サイトマップ     リンク
お問い合わせ・資料請求
キタンについて コースのご案内 校舎のご案内 イベントのご案内 授業曜日のご案内 合格実績

トップページ  >  NEWS  >  岐阜大学 工学部 紹介

NEWS
月別アーカイブ
教育理念
選ばれる理由
コース一覧を見る
キッズコース
小学部コース
中学部コース
高等部コース
合格体験記
キタンのブログ
リクナビ
NEWS
NEWS
2021.03.04|岐阜大学 工学部 紹介

岐阜大学 工学部紹介

岐阜大学

場所:岐阜県岐阜市柳戸1番1

 

岐阜県唯一の国立大学で、岐阜県の高校生には人気の進学先となっております。

理系では工学部が一番人気です。今回はそんな工学部について紹介していきます。

 

岐阜大学 工学部学科

 

社会基盤工学科

 

機械工学科

 

化学・生命工学科

 

電気電子・情報工学科

 

 

まず、社会基盤工学科について。この学科では主に2コースから成っています。

その二つとは、環境コースと防災コースです。環境コースでは環境デザインや

環境衛生工学、地圏環境、資源管理工学などを学びます。防災コースではその名の通り、

防災について、デザインなどを学びます。

機械工学科ではその名の通り機械について学びます。工学部の中では人気の学問ですね。

岐阜大学の機械工学科には機械コースと知能機械コースがあります。機械コースでは主

に機械エンジニアを目指し、機械について学びます。知識機械コースではロボットや

システム制御、計算機などの知能ロボットなどについて学びます。

化学・生命工学科では物質科学コースと生命化学コースに分かれ、主に化学を使う

学問を学びます。

 

電気電子・情報工学科では電気電子コースと情報コース、応用物理コースがあります。

他の大学では学科として分かれる「情報」と「応用物理」がありますね。人気の学科

となっています。

 

さて、では学力はどうでしょうか。

共通テストの得点率は70%前後・二次試験の偏差値は50~55が必要となります。

 

一般試験の入試科目は

共通テストで 国語(200) 数学ⅠAⅡB(200) 物理・化学・生物→2(200) 英語(200)

地理・現社・倫理→1(100) 合計900点に5/9を掛けた500点満点

二次試験は数学ⅠAⅡBⅢ(400)、物理・化学→1(400)、英語(200) 合計1000点となります。

岐阜大学工学部の場合、共通テストより二次試験の方が比重が大きく、理科は一科目の

みとなり、学科によっては指定されます。二次試験の理科は400点分もあるので早い段

階から物理・化学のどちらかに絞って対策していくことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

キタン塾高等部大学受験科では、何人もの生徒が岐阜大学工学部に進学しました。

岐阜大学を志望校に考えている皆さん、是非キタン塾へお越しください。

キタン塾TOP

 

お気軽にお問い合わせください 0120-757-848

PAGE TOP